2016年02月27日

今日のご縁 とある茶房

いつもながら、彷徨ってると、
引き寄せられ、呼ばれました。
image-62942.jpeg

image-0fd7e.jpeg
白毫銀針(はくごうぎんしん)という白茶をいただきました。
image-08892.jpeg
白茶の味を、儚いという例えで表現されているお品書きも印象的でした。

とても素敵な茶房でした。
つい長居してしまう居心地の良さでした。
posted by kyosukexkuroki at 20:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: