2016年02月20日

大切な道具という仲間たち スタビロの鉛筆

image-123d7.jpeg
ものにも魂、心が宿っていると思っています。
ものとのご縁もあると思っています。
だから、いつも制作の際には、
道具にも感謝の気持ちを伝えて、
自分を助けてくれるように、『おまじない』、
言い換えれば、自分なりの祝詞を唱えています。
長年愛用しているスタビロの鉛筆
改めて、これからもよろしくお願いします。
posted by kyosukexkuroki at 23:55| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: